知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

虫歯予防に劇的効果!重曹うがいのホワイトニング!

   


みなさん、こんにちはマッサンです。

白い歯っていいな!何かむかしコマーシャルで使われていたような気もしますが。

白い歯1

私なんか歯も黄ばんでるし虫歯もあっておまけに歯周病ときたら、もう踏んだりけったりですよ。

歯がきれいだったらもっと笑顔が振りまけるんだけど!
と悩む人もいるのではないでしょうか。

今回はそんな『歯のホワイトニング』を目指す方に朗報をお届けしたいと思います。

Sponsored Link

えっ!うがいでいいの

毎日きちんと歯磨きしていても虫歯と完全に縁は切れそうにないし、何しろ真っ白な歯を求めているのですかそれもますます難しいですね。

最近では、歯科医で行うオフィスホワイトニングも流行っているようですが、かなりの高額治療費は覚悟しなければならないようです。

また、自宅で実施するホームホワイトニングという手法もあるようですが、一日の治療時間と治療日数、費用からをみてもかなりのものと覚悟しなければならないようです。

 

そこで今回ご紹介する方法は

・自宅で手軽にできる

・費用がほとんどかからない

・ホワイトニングのみならず虫歯予防、口臭予防ができる

・もっと言えば口内炎にも効果ありです

そんな虫のいい話があるわけないでしょ!こう疑うのも無理は無いですよね。

 

結論から申し上げます。

その方法は『重曹うがい』です。

普段の生活の中で使われる『重曹』なのです。

料理ではパンやケーキの膨らましですね。洗濯やキッチンのお掃除にも利用されます。

今回は水に溶いた『重曹水』でお口クチュクチュの『うがい』なのです。

 

なぜ虫歯予防になるの

虫歯の発生メカニズムは、虫歯菌(ミュータンス菌)が糖分から酸を生成し歯を溶かすことです。

詳しくはこちらの記事をご参考ください。

>>歯磨きはコレがきめて!虫歯は何が原因になるの?<<

虫歯を防ぐには虫歯菌が生成した酸を中和させればいいのです。
この働きを助けるのが『重曹』です。
元々弱アルカリ性で水に溶けて重炭酸塩となり酸を中和してくれます。

中和されたあとも歯の再石灰化を促し、初期の虫歯であれば再石灰化で治す力もあるといわれます。

Sponsored Link


 

ホワイトニングと口臭予防さらに口内炎にも

虫歯予防効果だけでも嬉しいのですが、さらにホワイトニングと口臭予防にも効果を発揮するとなると使わない手はないですね。

重曹はキッチンの汚れ落しにも効果あると述べました。いわゆるやさしい研磨作用があるからなのです。

では、重曹で歯磨きすればもっと効果があるのではないかと誰しも思いますよね。実はあるのです。あるを通り越してありすぎるのです。

ですから、単刀直入に申し上げますと重曹歯磨きは都度使用すると歯が擦り減ってしまうことも考えられるため、使用回数なり歯磨きの力加減をする必要があるのです。

よって、今回は『重曹うがい』でその効果を実感していただくこととしました。

うがいだけで黄ばんだ歯を白くし、タバコやコーヒー、お茶等の色素沈着にもすぐれた効果を発揮してくれます。

また、口臭の元となる食べ物かすの酸化を中和してくれるため、臭いの防止にもすぐれた効果を発揮してくれます。

さらに、口内炎の抗菌作用を発揮し口内炎の沈静化に大きく働きます。



これだけの効果を期待できるなら使わない手はないですね!

 

重曹うがいのやりかた

準備するのは500mlペットボトルにティースプーン軽く一杯(3g)を溶かすだけです。
デジタル秤をお持ちの場合は一度計量して勘をつかむといいでしょう。
結構重量感がありすりきり一杯でいいようです。
冷蔵庫保管であれば一週間は保存できますが都度作ったほうがいいでしょう。

あとは、食後や歯磨きのあとに口に含んでクチュクチュとするか、うがいで対応します。

なお、重曹には食用と非食用があります。購入するのであれば食用をお勧めします。

食用と非食用を調べてみたのですが、差は無いようです。
しかし、口に含むことから食用を選択すれば間違いないでしょう。
ちなみに、私の場合は洗濯にも使用する非食用を使用しています。
在庫処分で使用しております。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?安く、簡単にでき、効果もあるとなれば実施しない理由はないですね。

先ずは、『重曹うがい』でその効果を確認してください。
今まで、水でうがいしていたのをこれに変えるだけです。

自信のもてるホワイトニングを目指してみましょう。

 

最後になりましたが、進行した虫歯の予防効果はありませんので早めに歯科での治療をお勧めします。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

Sponsored Link


 

 

 - 口・あご・歯, 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

疲れの原因を掴め!あとは超簡単疲労回復法を使うだけ!

みなさん、こんにちはマッサンです。 疲れは明日に残したくないですよね。 朝の目覚 …

便秘が辛い!劇的解消法は食べ物だけではなかった!

みなさん、こんにちはマッサンです。 便秘に悩むのは、若い女性が圧倒的に多いようで …

足の痛みは整形外科?意外と心臓専門医の分野もあり!

みなさん、こんにちはマッサンです。 足の痛みがあるときに、真っ先に行く病院は外科 …

五十肩の痛みの解消は可能か?決め手はあるのか?!

みなさん、こんにちはマッサンです。 歳をとってくると避けては通れなくなる肩の痛み …

肩こりと頭痛の原因情報をドンとまとめてみた!

みなさん、こんにちはマッサンです。 風邪を引いているわけでもないのに夕方になると …

くも膜下出血で緊急手術!今は笑い話の生還秘話を公開!

みなさん、こんにちはマッサンです。 くも膜下出血という病気ですが、ひとごとの様に …

下痢をしたら肛門が痛くなるのはなぜ?治す方法は?!

みなさん、こんにちはマッサンです。 体調管理はバッチリでしょうか。 一度の下痢く …

新型インフルエンザから身を守る!パンデミック対処法!

みなさん、こんにちはマッサンです。 インフルエンザも感冒性風邪症状もウイルスの感 …

子供に突然の鼻血?寝せてはダメ!正しい止め方とは?

みなさん、こんにちはマッサンです。 突然の鼻血にビックリするのは本人よりも周りの …

気になる臭い口臭!自分で判る口臭チェック方法!

みなさん、こんにちはマッサンです。 口臭は誰にもあるようですが、口臭の予防と対策 …