知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

鼻水を即効で止める方法!試しても大丈夫でしょうか?

   


鼻水がとまらな~い!なんとかしてえ~!と言う時に即効で止める方法を探すと色々とありますよね?私も色々試してみました。

みなさん、こんにちはマッサンです。

季節を問わず鼻から滴り落ちる鼻水の症状はみなさん経験しているのではないでしょうか。鼻水1

特に花粉症に悩む人は苦痛なのではないでしょうか。
幸い私は、花粉症の辛さはよくわからないのですが、鼻水ズルズルの経験はありますので何とかしたいと言う気持ちはわかります。

そんな『鼻水の生理現象』について考えてみました。

Sponsored Link

感謝しなければ鼻くそと鼻水の重要な働き

鼻くそ』と『鼻水』の作られ方ですが、
空気とともに鼻から吸い込まれたほこりや微生物の異物は、先ず鼻毛によってキャッチされますが、100%キャッチできるわけではなくすり抜けます。
すり抜けた異物を次に待ち構えているのは鼻腔で、常に新しい粘液を生成しながら湿った粘膜で、異物を吸着し体内に浸入することを防止します。
ここ鼻腔にへばりついた異物と粘液が混ざり合ったものが『鼻水』で、呼吸により乾燥した異物が『鼻くそ』となるのです。

本当にすばらしい異物排除機能といえます。

当然のことながら、異物が多い環境では鼻水も鼻くそも多くなります。

機能を十分活躍させるためにも、鼻毛を抜いてしまうのは間違いですね。

 

健康なときは鼻水は出ないのか

風邪を引いたときなど体に異常があるときは鼻水がズルズルと出ますね。

しかし、健康なときはどうでしょうか?鼻水は出てないのでしょうか?

実は、鼻から表には出てきませんが、人間は一日に1リットル程度の鼻水を出しています。
しかし、ほとんどは喉に流れて気づかないだけなのです。

 

なぜ、こんなに必要なのでしょうか?

それは、前記で述べた鼻腔を湿らせて異物を吸着させる働きと、
肺に取り込む空気を乾燥空気から加湿空気に変換するための働きから
鼻水は必要なのです。

だから、加湿であまった鼻水は喉に流れていくから気づかないだけです。

 

魔法のような鼻水を止める方法はやってもいいのでしょうか

鼻水を即効で止める魔法のような方法を試したことのある人はいると思います。

魔法1

こういうものです2~3例をあげてみますね。

 

①『口に水を含む方法
1)すするような鼻水が出ていても、僅かな水を口に含むだけ
2)しばらくそのままで吐き出さずに最後は飲み込む

これだけですが、私の経験では効果ありとします。
ただ、一回で完璧ではなく何度もその都度やったように思います。

 

②元々鼻づまり解消法のようですが鼻水解消に応用されている
息を止める方法
1)深く息を吸う
2)吐く息がなくなるまで、ゆっくりと息を吐く
3)鼻をつまむ
4)頭を上下にゆっくりと動かす(空を見て、地面を見るまで2秒くらいのスピードで)
5)これをもう息が必要というぎりぎりのところまで続ける

以上ですが、私の経験上評価は微妙としておきます。△としておきます。
つい①の方法をメインで使っていたので試す回数が少なくデータとして
蓄積できていません。

 

③これも元々鼻づまり解消法として応用されていたようですが
ツボを押す方法
1)舌で口の上部を抑えつける
2)舌を離して今度は2本の指で両眉毛の間を抑えつける
3)上記1)と2)を鼻づまりが治るまで20回くらい続ける

以上ですが、私は経験がありませんのでコメントできません。
こんど、鼻水もしくは鼻づまりの症状が出たときに検証してみます。

 

この他にも、食べ物や飲み物で解消すると言う方法も色々と提案されているようです。

手っ取り早くやれるという面では効果あれば便利だと思われます。

Sponsored Link


 

元々鼻水の役目は、大気中のほこりや微生物の異物をキャッチしたり、異物として体外に排出しようとしてたくさんの鼻水を生成する体の防御反応です。

では、これらの方法で鼻水を止めてもいいのでしょうか?

 

鼻に風邪の症状が現れる場合仮にウイルスが粘膜に付着した場合、体は異物と判断し対外に排出しようとしたり、白血球がウイルスと闘い粘膜が腫れたり痛みが伴ったり、また白血球の死骸や異物を体外に排出しようとたくさんの鼻水が生成されます。

これらの不快な症状を薬で強制的に抑える行為はだめなことと考えます。

 

私の経験から言いますと、薬で強制的に抑える治療でなければ
上記の①~③のような『鼻水を止める』方法はかまわないと思います。

 

なぜならば、これらの手段を実施しても、体の防御反応はよくできており
必要であれば、くしゃみを出すし、鼻水も再度出してくれるのです。

一時的な緩和策でありますが、苦しんでいる本人にとってはとても軽快に感じるのです。

 

まとめ

基本は、鼻水となる元を断つことなのでしょうが、それが中々できないからみなさん『鼻水』で悩んでいるのです。

少しでも楽になればとみなさん考えるのは普通ですね。

即効で治す『鼻水』対策も、効果がある人やない人とわかれることとは思いますが、体の防御反応を信じて実施してみるのはいいのではないかという結論になりました。

 

長期間の鼻水については耳鼻科での診察も必要かと思います。

最後までお読みいただき有難うございました。

Sponsored Link


 

 - 呼吸器の病気, 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

めまいの気になる原因と症状には特定周波数の音が有効!

みなさん、こんにちはマッサンです。 私たちは通常生活においては無意識のうちにきち …

風邪で熱が下がらない!そんなときの対処法は?

明日は仕事は休めないし、何とか熱だけでも下がるといいんだけどそんな対処法はないか …

下痢の悩みを即効改善!食事のポイントはここにあった!

みなさん、こんにちはマッサンです。 あの下痢のときの辛さ、自宅にいるときはまだい …

腹痛の症状?嘔吐や下痢も!これって胃腸風邪なの?

みなさん、こんにちはマッサンです。 一般に風邪で腹痛や下痢をするというのは結びつ …

へそが臭いのはごまのせい?定期的な掃除は必要?!

みなさん、こんにちはマッサンです。 体のにおいで気にするところと言えば、ワキや頭 …

おならを人前で我慢?!ツライ恐怖症とお別れ!

みなさん、こんにちはマッサンです。 いくら生理現象とは言え人前ではつい我慢してし …

肩がガチガチ!肩こりを解消するストレッチがあるじゃん!

みなさん、こんにちはマッサンです。 日本人に多い肩こり。あなたも肩こりで悩んでい …

熱の出ないインフルエンザ?周囲に危険を与えるかも!

みなさん、こんにちはマッサンです。 インフルエンザにかかっても熱が出ないこともあ …

口呼吸していませんか?鼻呼吸への治し方教えます!

みなさん、こんにちはマッサンです。 いつの間にか口呼吸をしていたなんてことはよく …

急性胃腸炎とストレスの因果関係をご存知でしたか!

みなさん、こんにちはマッサンです。 ストレスの無い人はいないと思いませんか。 最 …