知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

腹痛の症状?嘔吐や下痢も!これって胃腸風邪なの?

   


みなさん、こんにちはマッサンです。

一般に風邪で腹痛や下痢をするというのは結びつかない気はしますね。胃腸風邪4

しかし、風邪で腹痛が起こるということは実際あるのです。

今回は、一般的な風邪の症状である鼻、のど、気管支等の呼吸器の異常以外の

『腹痛や下痢』にスポットを当てて解説してみたいとおもいます。

Sponsored Link


 

風邪で腹痛になる原因は

風邪の原因の80~90%はウイルスによるものと言われます。残りが細菌やマイコプラズマ、クラミジアによるものと解かっています。

 

風邪の症状で腹痛や下痢を起こす代表的ウイルスで冬に多いものとして

ノロウイルスロタウイルスアデノウイルスなどが主で通称「胃腸風邪」と呼ばれるものがあります。

 

一方夏に多いもので代表的なものは

エンテロウイルスで、こちらも「ウイルス性胃腸炎」「胃腸風邪」と呼ばれ、夏風邪の代表選手となっています。

 

咽頭炎などをおこす一般的な風邪は、鼻水や鼻づまり、喉の痛みから始まり「なんとなく風邪じゃないかなと感じ」咳や痰が現れて本格的に「風邪だと認識」しますね。

しかし、腹痛や下痢を伴う「胃腸風邪」の場合はどうかというと
ウィルスの侵入口は鼻もしくは口ですが、ウィルスが上気道から胃や腸まで達すると
短期間で激しい腹痛や下痢、嘔吐を引き起こします

 

 

その症状としては

ノロウイルスは食中毒の原因として感染すると言われますから、激しい腹痛を伴うものです。

したがって、他のウィルスについても、症状としては腹痛や下痢、嘔吐を伴うものがほとんどです。また、ウイルスのためこれに効く薬はなく、症状を緩和させる対症療法となります。

しかも、下痢や嘔吐を無理に抑える処方を行うと、ウイルスを体内にとどめる事となり結果的に回復を遅らせるということにもなりかねず処方には適切な経過観察が必要となり、場合によっては苦痛をしいることとなる時もあります。

しかし、症状的には2~3日で回復にむかうことから、無理に食べさせるより、胃腸を休ませるという処方を選択する場合があります。これらは、状況判断で決定するべきでしょう。
ただ、下痢による脱水症状には注意し、水分の補給は必要です。

Sponsored Link


 

 

症状の回復方法は

風邪の治し方は、「栄養つけて」「休養する」「自己免疫力を高める」それでもだめなら、「薬の対症療法」でつらい部分を和らげる。という方法がベターだと考えます。

しかし、「胃腸風邪」の場合は、栄養つけるにも食欲はなく、摂っても下痢や嘔吐で元の木阿弥ともなりかねません。

では、どうしたものでしょう。

結論から申し上げますと、

水分摂って』『休養する』これに限ります。

 

通常2~3日で快方に向かうことから胃腸を休めることから、無理に食事は摂らなくていいと思います。下痢ゃ嘔吐が収まってくれば自然と食欲もわいてくるものです。
心配して病院で点滴という手段を選択する人もいるかと思いますが、
2時間程度かかるうえに下痢症状ではちょっと躊躇してしまうのではないですか。
最悪脱水症状なり飲むものもうけつけないということであれば
点滴なりその他の医師の判断をあおぎましょう。

 

胃腸風邪のときの「お風呂」ですが、体を清潔に保つためにも
体がフラフラするようなことがなく、高熱でもないかぎり支障はないと思います。
結構お風呂が好きな方でも風邪気味というだけでお風呂は敬遠するものです。
しかし、お風呂が悪いというわけではなく、
入浴後の湯冷めに注意すればなんら問題ないということを以前医者から聞いた記憶があります。

安心して入浴しましょう。もしくは、シャワーを浴びましょう。

 

まとめ

前兆がなく一気に症状が現われることもある『胃腸風邪』ですが、ウイルスであることとウイルスでも咽頭部をとおりこし、胃腸に達して症状を発揮すると覚えておきましょう。

ウイルスは飛沫感染と経口感染があります。
咳やくしゃみだけでなく、手でふれたものを口にすることでもうつります。
これらの予防方法としては、うがいや手洗いが基本と考えます。

万が一感染した場合はマスク等で新たな感染を予防するということも必要かと思います。

 

年間をとおして感染の可能性のある病気ですね。日ごろから規則正しい生活を心がけ体の免疫力をあげてこれらのウイルスに負けない体が本当の予防策ではないでしょうか。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

Sponsored Link


 

 - 呼吸器の病気, 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

口内炎が治らない!究極の痛さを和らげる方法を紹介!

みなさん、こんにちはマッサンです。 せっかくおいしい料理が目の前にそろっているの …

診断は急性胃腸炎!ストレスが原因?治療方法は?

みなさん、こんにちはマッサンです。 人前では平静を装っても、心の中ではモヤモヤ! …

くも膜下出血で緊急手術!今は笑い話の生還秘話を公開!

みなさん、こんにちはマッサンです。 くも膜下出血という病気ですが、ひとごとの様に …

インフルエンザの熱が下がらない時の緊急対処法まとめ!

みなさん、こんにちはマッサンです。 インフルエンザは初期症状は風邪に似ていますが …

鼻づまり解消方法の裏をかいて!つまりが治ったを実感!

みなさん、こんにちはマッサンです。 鼻づまりは何とも言えず、物事に集中できないも …

子供に突然の鼻血?寝せてはダメ!正しい止め方とは?

みなさん、こんにちはマッサンです。 突然の鼻血にビックリするのは本人よりも周りの …

老眼の予防方法はあるの?症状を遅らせることは可能?!

みなさん、こんにちはマッサンです。 老眼は老化現象ですがなるべく症状は遅らせたい …

インフルエンザ感染予防!かかった時のマナーと心得!

みなさん、こんにちはマッサンです。 毎年寒い時期に流行するインフルエンザ。 例年 …

蓄膿症の原因を探れ!実践と安心できる予防策とは!

みなさん、こんにちはマッサンです。 蓄膿症の言葉はご存知のことと思われます。しか …

足の痛みは整形外科?意外と心臓専門医の分野もあり!

みなさん、こんにちはマッサンです。 足の痛みがあるときに、真っ先に行く病院は外科 …