知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

夏バテ!究極の解消法!ヒントは夜?

   


みなさん、こんにちはマッサンです。

何となく体がだるい、朝中々起きれない、疲れが残っている。
こういう症状はきっと夏バテが原因かも知れません。

夏バテイラスト1

おまけにここ最近睡眠不足も続いて、寝ても起きてもすっきりしない、何とかならないでしょうか。

今回は夏に流行る病気シリーズ第10回、そんな『夏バテ』にスポットを当ててみたいと思います。

Sponsored Link

こういう原因は思い当たりませんか?

日本の高温多湿は本当に乗り切るのが大変です。おまけに体調まで優れないなら踏んだりけったりですね。『夏バテ』の原因と思われる次の項目をみてみましょう。

 

体力の消耗が激しい

屋外の異常な暑さ、歩くだけでも汗が噴出してきますね。ここから一気にエアコンの効いた涼しい部屋へ、体に取っては暑さを吹き飛ばしてくれると思いがちです。
いや、すっかり疲れを取ってくれているような気分になりませんか?
ところが、この急激な温度変化は自律神経の麻痺により体の不調を引き起こすのです。
思っていることとは裏腹に、体力を消耗してしまうものなのです。

自律神経対応不良についてはこちらの記事をご参考になさってください。

多量の汗を掻く事で体の水分、ミネラル分まで奪われて体の不調を起こします。

ひいては『夏バテ』を引き起こす引き金となることを覚えておいてください。

 

食欲の減退による体力の減退

自律神経麻痺による体の不調は、さらには胃腸の不調にも結びついています。
ざるそばイラスト1つい冷たい食べ物に偏ってはいませんか?

食事ですから、色とりどり好むのは結構なことだと思います。
食欲が無いからと、冷たいものを毎回取るという行為は食欲不振を招いています。

結局この食欲減退が、体力の減退を招くことになりますね。

 

睡眠不足が引き起こすもの

ヒートアイランド現象による夜間でも高温が続いた場合、熱帯夜となり寝苦しくなったり、眠ったと思ってもすぐに目が覚めるなどを繰り返し、睡眠不足に陥ります。

睡眠による日中の疲労回復ができないと疲れだけが溜まっていき『夏バテ』の原因になります。

 

これらの大きな三つの要因が重なるといつまでたっても抜け切らない完全な
『夏バテ』に陥ってしまうこととなります。

 

Sponsored Link

これらの症状を改善するにはどうしたらいいのでしょうか?

外気温と室内の温度差は5℃以下が望ましいという事は述べました。
(冷房温度の基本的な設定です)
そうは言ってもオフィスではどうするのとなります。

はい、業務優先ですから体は二の次になりますここは耐えなければ・・・なんて対応しているとぶっ倒れてしまいますよね。

 

体力の維持

先ず、営業等外回りの多い方は外で汗を掻いた後オフィスに戻る場合は、

思い切って汗ばんだ下着を替えましょう!

シャツだけでいいと思いますよ!パンツまで替えられればさらに良いですが!
ズッシリと汗の重みを感じるのではないでしょうか。

オフィス内業務が多い方の体力維持情報についてはこちら

オフィスの冷房病克服

 

食欲増進

三度の食事は抜くことなく、量より質のアップを図りましょう。

一日に味噌と少しの野菜を食べ・・・では体力維持に問題あるかもですね!
消化のよい食品を基本とし、たんぱく質、ビタミン、ミネラルのバランスを考えましょう。
わかめの味噌汁に、レバにらもやし卵とじ、梅干ひとつに、トマトと牛乳一杯、こんな食事が理想ですね。たまに、うなぎなんてのも付け加えるとさらにいいでしょう。

少量ずついろんな種類の食品が摂れるのがベターなんですけど!

①たんぱく質・・・卵、肉、魚、牛乳

②ビタミン・・・路地夏野菜、果物、ビタミンB1(豚肉、うなぎ、大豆、玄米、ほうれん草、ごま)

③ミネラル・・・牛乳、海草、クエン酸(レモン、オレンジ、梅干)が乳酸排出に効果的で疲労回復を促します

 

熟睡

巷では色々な(グッズを含めて)安眠法、快眠法があります。

本当にその方法で熟睡できましたか?

ここでちょっと昔を思い浮かべてみましょう

エアコンがそんなに普及してない昔はどうだったでしょう?
(そんな昔生まれて無かったよ!という声も聞こえますが)

昔はエアコン無くても夜寝苦しいなんて無かったような気がするけど、もう忘れてしまったなあ!

おっしゃるとおり!昔はそんなに暑くなかったんですね。決して裕福な生活でもなかったけど今より過ごしやすかったようですね。
今はというととにかく、熱は排出するはオゾン層は破壊するはで、もう取り返しのつかない環境を作ってしまったんですね。ヒートアイランドなんて言葉は昔無かったモンね。

 

じゃあ、どうすれば良いのでしょうか?

ぶっちゃけ、エアコンを効かせるしかありません。

昼間は十分汗かいて、夜はエアコン効かしてタオルケットかぶって熟睡しましょう。

中途半端なグッズ使っても熟睡できません。

寝る前に長湯しても熟睡できません。夜中に目が覚めるのがセキノヤマです。

結論的に、私はこうなりました。

熟睡イラスト1

まとめ

誰もが健康でいたい、夏バテはしたくない。誰でも思うことです。

話を『夏バテ』に戻しますが、

私が思うに、『夏バテ』解消もしくはそういう体をつくるには熟睡するということが欠かせないという結論に達しました。

寝苦しさ解消のための方策も色々と試しました(一般的に省エネしながらというのが多い)が、結論的にエアコンに頼らざるを得ませんでした。

節電に反するとか、もっと省エネを考慮すべきというお声もあるでしょうが・・・

 

体を壊してからでは元も子もない治療費にお金をかけるなら予防措置が先ではないかと。

 

以上、体験的解説となりましたがご理解願います。

最後までお読みいただき有難うございました。

 

Sponsored Link


 

 

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

あなどれない梅雨時期の病気「湿邪」

  鬱陶しい梅雨だからこそ、気分だけでも清々しくありたいのですが。 何 …

熱中症の予防と対策!危険度チェック

みなさん、こんにちはマッサンです。 熱中症の予防と対策も今回でシリーズ第10回と …

夏に流行る病気?種類を知っ特!

みなさん、こんにちはマッサンです。 日本の夏、何かのコマーシャルにも流れていまし …

大人の汗疹(あせも)!お試しあれ痒みの止め方

みなさん、こんばんはマッサンです。 夏に流行る病気シリーズ第16回『大人の汗疹』 …

乳酸菌の正体は?生きて腸まで届く?その効果を解説!

みなさん、こんにちはマッサンです。 乳酸菌革命という商品がある位ですから、乳酸菌 …

熱中症予防対策!必携の飲み物とは?

みなさん、こんにちはマッサンです。 ここ最近急に気温が上昇し、カラダが追いつかな …

夏に流行る病気!ヘルパンギーナの症状と対策とは

みなさん、こんにちはマッサンです。 『夏に流行る病気』シリーズ第3回【ヘルパンギ …

熱中症の予防と対策!かしこい塩分の摂取方法

みなさん、こんにちはマッサンです。 熱中症の予防と対策! 今回は、シリーズ3熱中 …

寝冷えの症状!原因追求と対策は?

みなさん、こんにちはマッサンです。 今回はこれ このあと、どうなったか なんとな …

熱中症の予防と対策!熱中症対策グッズの極め

みなさん、こんばんはマッサンです。 熱中症の予防と対策シリーズ9回目をお送りしま …