知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

熱中症の予防と対策!かしこい塩分の摂取方法

   


みなさん、こんにちはマッサンです。

熱中症の予防と対策!

今回は、シリーズ3熱中症の予防と対策にかかせない塩分の摂取方法についてシェアしたいと思います。

塩イラスト1

とても重要な選択肢になると思いますので、最後までよろしくお付き合いいだきたいと思います。

Sponsored Link


 

塩と粗塩(あらじお)てどう違うの?

熱中症の予防と対策!シリーズ2では『経口補水液』についてお話しました。

ご参考までにこちらになります↓

こんなにお手軽!飲んで回復!大きな効果!魅力の経費!『経口補水液』

 

熱中症の予防と対策!には水分補給が欠かせませんが、なかでも塩分の効果が絶大であるとお話させていただきました。

しかし、この塩分については多くの選択肢があります。

今回その種類や効果について探っていきたいと思います。

 

塩が専売制度であった塩は、1997年に専売制度が廃止され、2002年から輸入自由化によって多くの海外塩が入ってくるようになりました。

日本では、雨の少ない四国の瀬戸内地方で塩田方式で塩が作られていましたが、現在ではほとんどを輸入にたより食用の一部が生産されているようです。

 

塩の分類を大きく分けると専売塩(精製塩)と粗塩に大きく分けられる。

①精製塩・・・成分中の塩化ナトリウムの割合が99.9%以上でミネラル分を含まない。

②粗塩・・・・成分中の塩化ナトリウムの割合が90~95%で硫酸カルシウム、硫酸マグネシウム、塩化マグネシウム、塩化カリウムが少量であるが含まれている。いわゆる海水に含まれるミネラル分といわれるものが含有されているのである。

これを見ればどちらが効果有りそうかは一目瞭然ですね。

 

塩化カリウムの働きに期待

シリーズ2の『経口補水液』でもカリウムの重要性をお話しましたが、これからみてもカリウムを含有したものを選択しますよね!

日本の製塩の状況は、輸入した岩塩や海塩をイオン交換膜を通して精製し精製塩を作る。また、後でニガリ成分を添加する方法や再溶解し再結晶させるという方法があるようです。

 

とは言っても、現在でも海水を汲み煮詰めたり、天日で乾燥濃縮して粗塩つくりをしているところもあるようですが、あまりにも時間と手間がかかるためごく一部の地域でしか作られていないようです。当然価格も相当なものと考えます。

塩イラスト2

こういう製法の粗塩を食味してみたいと思うのは私だけではないでしょう。

 

こういう日本の状況ですから、各々のその選択肢にゆだねられるとおもいます。

私が思うには、

体内の水分保持に有効に働くカリウムが失われた場合は、熱中症と共に脱水症状までひき起こすおそれがあるため、ここは粗塩に含まれたカリウムの力を借りるのがベターと考えます。

私なら粗塩を選択します。

 

まとめ

皆さんのご家庭では、精製塩と粗塩のどちらを常備しているのでしょうか?

食卓では精製塩料理は粗塩と両方ご用意されているご家庭もおありでしょう。

代表的な粗塩では、赤穂の天塩・伯方の塩があります。

袋の裏に成分表示がありますが、両者でミネラル分の含有率は随分変わります。

カリウムでいうと伯方の塩が含有率は高いです。反面マグネシウムは赤穂の天塩が含有率は高くなっています。

今後は、購入時成分表示にも目を配っていただきたいと思います。

皆さんのご参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき有難うございました。

Sponsored Link


Sponsored Link


 

 

 - 健康

Comment

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

熱中症の予防と対策!危険度チェック

みなさん、こんにちはマッサンです。 熱中症の予防と対策も今回でシリーズ第10回と …

夏に流行る病気!水イボで苦しまない方法

みなさん、こんばんはマッサンです。 『夏に流行る病気』シリーズ第5回をお送りしま …

夏バテ!究極の解消法!ヒントは夜?

みなさん、こんにちはマッサンです。 何となく体がだるい、朝中々起きれない、疲れが …

夏に流行る病気!手足口病の症状!大人への感染も

みなさん、こんばんはマッサンです。 『夏場に流行る病気の知識と予防方法』の個別チ …

熱中症の予防と対策!経口補水液の上手な利用方法

みなさん、こんにちはマッサンです。 今年もお天気の長期予報では相当な暑さが予想さ …

熱中症の予防と対策!熱中症対策グッズの極め

みなさん、こんばんはマッサンです。 熱中症の予防と対策シリーズ9回目をお送りしま …

日焼けで痛い!後悔しない正しいケアを見逃すな

みなさん、こんにちはマッサンです。 ついこの前までは”太陽の季節”と言って、ドラ …

脳梗塞の予防と対策!脳出血との違いは?

みなさん、こんにちはマッサンです。 前回夏に流行る病気シリーズ第12回で血栓症に …

汗が原因?汗疱の症状と治療方法

みなさん、こんにちはマッサンです。 こんなのできたことありませんか。 さらに経過 …

熱中症の予防と対策!お役立ち情報の活用

みなさん、こんばんはマッサンです。 熱中症の予防と対策シリーズ7回目をお送りしま …