知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

あなどれない梅雨時期の病気「湿邪」

      2015/05/29

Pocket

 

鬱陶しい梅雨だからこそ、気分だけでも清々しくありたいのですが。

病気イラスト3

何となく「だるい」「足がむくむ」挙句の果てには「お腹をこわす」

一概には言えませんがこんな症状があれば、

梅雨時期特有の病気  「湿邪(しつじゃ)」  を疑ってもいいかも知れません。

梅雨時期シリース第5談となります。

「湿邪」て病気ですか?

湿邪てほんと暗いイメージの言葉ですね!

Sponsored Link


読み方は(湿邪  ⇒  しつじゃ)です。

もう一度言います、暗いイメージの言葉ですね!

湿気(水分)が邪魔するという風に読めますよね。

正解です。

それで、「湿邪」て病気ですかと言われれば?

『体内に湿が入り込み色々な病気の原因になる』と定義されているようです。

大きい意味では病気と言っていいようです。

 

梅雨時期特有と言っていい病気であり、ほとんどの人はこの「湿邪」という

名前すら知りません。

実は多くの方が発症しているのですが、気づかずに別の病気「風邪」「疲れ」

といった病気や症状と勘違いし、その対処方法にも問題がある場合があり

注意しなければならないのです。

自己判断で「風邪薬」を飲んでも改善しないという結果を招くのです。

 

「湿邪」はどんな原因で起こるの

主に考えられる体の外部要因は
  • 湿度の高い環境での生活
  • 濡れた衣服を長時間着る
  • 雨に濡れる
等が外的要因とされています。

 

外部要因があるということは内部要因も
  • 体内の水分が湿度が高い状態では汗として出て行かない
  • 外部要因で浸入した湿が体内に蓄積される
等が内的要因とされている。

 

どんな症状が現れるのか

主な症状は
  • 頭重
  • 吐き気
  • だるさ
  • 下半身のむくみ
  • 下痢
  • 食欲不振
など、表現が難しいですが  ”重だるさ”  ということです。

う~ん、むつかしい。

 

先ずは、かかり付け医を受診されることがいいでしょう。

 

とっておきの予防方法はあるのか

じめじめする暑い時期であるがゆえ
  • のどを潤すための清涼飲料水やアイスかき氷の摂取量が増えます
  • 食事は刺身や寿司や冷麺が食欲をそそります
これこそ、ワンパターンの食生活への登竜門となるのです。

 

食べ物で言えば、上記の逆の食べ方をすればいいのです。
  • 飲み物は常温もしくは温かい飲み物を摂取する
  • 刺身などの生ものを控える
  • 食事も温かい物を食べる
と言う事になります。

後は発汗作用を促すことがとても大事なことです。

 

具体的な食材でみると

1.胃腸の働きを活発にする食材

・米,根菜類,色のついた野菜をとるようにする

2.体を温め発汗作用のある食材

・ 生姜,ねぎ,にんにく,にら,らっきょう,唐辛子など

3.利尿作用のある食材

・きゅうり,冬瓜,かぼちゃ,こんにゃくなど

 

以上に気をつけるだけで随分と予防効果が期待できるようです。

 

まとめ

普段中々聞かない「湿邪」という病気の症状を知ることで

今までとは違った対処が出来るのではないでしょうか。

 

「湿邪」 という症状を疑うことができれば

あなたは大きな一歩をつかむ事ができたと思います。ぜひ活用しましょう。

Sponsored Link

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

夏の病気?とびひの原因と対処法

みなさん、こんにちはマッサンです。 『夏に流行る病気』シリーズ第6回は【とびひ】 …

夏に流行る病気!手足口病の症状!大人への感染も

みなさん、こんばんはマッサンです。 『夏場に流行る病気の知識と予防方法』の個別チ …

熱中症の予防と対策!救急実態を動画で学ぶ

みなさん、こんばんはマッサンです。 熱中症の予防と対策シリーズ11回をお送りしま …

顔から滝の汗!多汗症の原因と対処方法

みなさん、こんにちはマッサンです。 周りの人はあんまり汗かいてないのに、気の毒な …

何とかしたい冷房病!オフィスが冷房で冷蔵庫に!

みなさん、こんにちはマッサンです。 快適なオフィス環境と思いきや、実は殺意を持っ …

膝痛は自分で治せる!体験版

みなさん、こんにちは!マッサンです。 膝痛に悩む方は多いのではないでしょうか? …

風疹と麻疹の違いは?ワクチン接種はどうする?

みなさん、こんばんはマッサンです。 夏に流行る病気シリーズ第8回は、風疹について …

相談しづらいいんきんたむし!その感染源と症状は①

この投稿をしながら、はるか昔18歳の青春を思い浮かべております。 社会人一年生、 …

脳梗塞の予防と対策!脳出血との違いは?

みなさん、こんにちはマッサンです。 前回夏に流行る病気シリーズ第12回で血栓症に …

食中毒!基本に忠実!家族も安心!猫でもできる対処法

みなさん、こんにちはマッサンです。 夏に流行る病気シリーズ第14回をお送りします …