知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

血糖値を抑える健康野菜!菊芋のすぐれた効果を試そう!

   


みなさん、こんにちはマッサンです。

血糖値管理をしている人は多いのではないでしょうか。

菊芋
薬に頼ると副作用も心配しなければならないのですが、

野菜で血糖値を抑えてくれるということであれば試してみてもいいのではないですか。

今回は、血糖値を抑え、さらには糖尿病にも効果があるといわれる『菊芋』について紹介したいと思います。

生活習慣病や糖尿病でお困りの方に朗報になればと思います。

 

Sponsored Link


 

菊芋(キクイモ)とは?

菊芋は北アメリカを原産地とするが、今では世界中に分布している。

日本には江戸時代末期に伝わってきたとされている。

菊芋の名前は花の色かたちが菊の花に似ているし、キク科ヒマワリ属の多年草で草丈は大きいものでは3mにも達する。

菊芋花
イモと言われるようにショウガに良く似た地下茎をつくる。

このイモの部分を食用とするのですが、葉っぱもお茶として飲んでその効果を発揮します。

まだまだ馴染みのあるものではありませんが、ひそかにTVや口コミでその健康野菜としての広がりをみせています。

 

天然のインシュリンと言われるゆえん

血糖値の抑制に効果を発揮する成分として『イヌリン』があります。

イヌリン』は菊芋の際立った成分で、

一般的な代表的なイモ類である「ジャガイモ」や「サツマイモ」はでんぷんを豊富に含有しています。でんぷんは消化されるとブドウ糖に変換され血糖値を上昇させます。

菊芋のイヌリンは水溶性食物繊維で主成分は多糖類ででんぷん自体は含有していません。イヌリンは胃で消化されず主に腸内の善玉菌の餌となり免疫力のアップにはなっても、血糖値を上昇させることはないのです。

さらにはでんぷん等から作られた糖分を取り込んで大腸へと運搬し、体外へと排出してくれることがより効果を発揮しています。余分に作られた糖の体内への吸収を防いでくれるというすばらしい働きをしてくれます。

ですから、菊芋を摂取すれば逆に糖の吸収を抑える効果や中性脂肪の減少効果も期待できるため、糖尿病や血糖値の抑制に大きな効果を発揮するのです。

極端なはなし、糖尿病治療として行われるインシュリン注射を菊芋の摂取で代用しようという考え方でもあります。

その、『イヌリン』の効果をまとめてみますと、

血糖値の抑制

糖尿病などの生活習慣病や血糖値障害の改善

血中脂肪の低下

肥満予防と肥満解消効果

腸内悪玉菌の抑制

便秘の解消

美容、ダイエット効果

更年期障害の予防

利尿作用による老廃物の排出抑制

など多くのメリットが確認されています。

 

 

Sponsored Link


 

菊芋の食べ方おすすめ調理方法

菊芋は主に根の部分を食べます。

見分け方は生姜とほとんど同じで、しっかりと太った物を選びます。注意しなければ時間経過とともに鮮度が落ちしなびてきます。

おすすめ調理方法としては、

 

生のまま食す

野菜サラダとしてそのままスライスしてもいいし、酢の物、和え物としても一品できますね。

 

煮物や汁物の具として

ジャガイモの代用として調理していただければいいでしょう。味噌汁の具菜として一品付け加える方法でいいと思います。

 

炒め物や揚げ物として

野菜炒めの一品として追加するのもいいでしょうし、天ぷらとしても文句無くいただけます。

 

こうしてみますと、全ての料理にお使いいただけるものと考えます。

 

その他の食し方

最近では手軽に入手できる加工食品としての販売も多いようです。

調理に使う場合は、生の芋を使いますが加工食品はお手軽です。

・菊芋粉末、茶葉、サプリメントとして幅広く入手可能です。

血糖値・糖尿病でお悩みの方に「紅菊芋パウダー」無添加・無農薬の自然食品

 

まとめ

菊芋は繁殖力も強く、自然に根付いたものもあるようです。

菜園をお持ちの方は、栽培してみるのもいいかと思われます。

自家製で賄えるのでしたらそれに越したことはないですね。

生の菊芋も、保存のために土中保存した場合には、春の芽をふく時期になると自然に生育していくようですから、お試しが可能の方はぜひ試していただきたいと思います。

私は、地元の方からいただきその存在を知りましたが、色々と調べるうちに優れた野菜であるという認識を持ちました。

そのほくほくとした天ぷらが大好物となっています。

今後は加工食品である茶葉を試してみようと考えています。

みなさん、ぜひともお試しください。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

Sponsored Link


 

 

 - 病気予防

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

ダニに噛まれて痒い!布団のダニ退治はできてますか?

みなさん、こんにちはマッサンです。 ダニに噛まれて痒くて痒くて掻き毟りた~~~~ …

免疫力アップは血流改善!心臓だけじゃない6つのポンプ!

みなさん、こんにちはマッサンです。 あなたが健康を願うのであれば病気に対する抵抗 …

冷え性で体が冷えたあなたへ改善法の贈り物!

みなさん、こんばんはマッサンです。 冷え性に悩む季節の到来ですが冷え性対策をして …

手足口病と感染性胃腸炎が感染症の流行上位を独占!

みなさん、こんにちはマッサンです。 毎年のことですが、今年は去年に比べて○○○で …

ピックアップ梅雨時期の食中毒の注意点

  何気ない普段の行動が思わぬ落とし穴に! 何気ないその行動がとんでも …

免疫力アップのカギ!絶大な効果は血流改善にあり!

みなさん、こんにちはマッサンです。 健康を願わない人はいないと思います。一旦体調 …

アトピー性皮膚炎の原因?これだけは検証の価値あり!

みなさん、こんにちはマッサンです。 ~健康へのいざない即効ヘルスケア~へのご訪問 …

鉄欠乏性貧血!なぜ女性に多い?鉄分補給で治るの?

こんにちは、マッサンです。 一番身近な血液の病気と言えば、貧血が上げられるのでは …

二日酔い予防!しまったと言わせない飲み方

みなさん、こんにちはマッサンです。 ”酒は百薬の長”ともいわれますが、ほろ酔い気 …

自律神経の乱れ?交換神経と副交感神経の作用

みなさん、こんにちはマッサンです。 最近どうも疲れやすいな、昼ごはんの後に眠たく …