知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

免疫力アップは血流改善!心臓だけじゃない6つのポンプ!

   


みなさん、こんにちはマッサンです。

あなたが健康を願うのであれば病気に対する抵抗力を高める必要があります。

いわゆる免疫力を高めることです。

免疫力
今までにも免疫力のアップについては記事アップして来ました。

免疫力アップのカギ!

免疫力のアップをねらえ!

免疫力はミネラルで!

私たちの体では血液の流れはとても大切なことです。しかも、この血液の中の白血球の中にたくさんの『免疫細胞』が働いてくれているのです。これらの『免疫細胞』を滞りなく体の隅々まで行き渡らせるための『血流改善』が手っ取り早くとても効果的なのです。

今回は、『心臓だけじゃない6つのポンプ』について掘り下げて見ました。

Sponsored Link


 

マクロファージはご存知ですか?

白血球の中には様々な免疫細胞が存在しますが、

そのなかの代表的免疫細胞として『マクロファージ』と『NK細胞』があります。

聞いたことはあると思います。

マクロファージ
体内に侵入してきた外敵をいち早く発見し、他の免疫細胞に情報伝達をする細胞です。しかも、それらを自らの細胞内に取り込んで捕食処理してくれる強い味方の細胞です。捕食処理しながら自ら増殖していきます。

NK細胞
体内に侵入してきたウィルスや細菌などに対して、トップバッターで闘う最前線細胞です。

他にも、『好中球』、『ヘルパーT細胞』、『キラーT細胞』、『B細胞』などが総合的に各々の特性を発揮し免疫細胞として活躍します。

ですから、免疫力を高めておくことはとても大事なことといえます。

 

免疫細胞はどこで増える

免疫細胞の増殖はどこで行われるのでしょうか?

 

こちらの記事で『乳酸菌』について取り上げました。

乳酸菌の正体は?生きて腸まで届く?・・・

 

腸内が発酵状態を維持していくと、悪玉菌を排除しながら善玉菌が増殖していくということでしたね。ですからこの発酵状態で、マクロファージやNK細胞はどんどん増殖していくこととなります。そうです腸内で増殖していくのでした。

 

免疫細胞が働くためには

マクロファージやNK細胞はどんどん増殖しても、腸内にとどまっては活躍の場はありません。

外敵を発見し外敵と闘い、病気を治し、しかも病気にならない体質を作ってくれる免疫細胞、これこそが我々に与えられた自己免疫作用であります。

これらは全身に運ばれなければ活躍できないのです。その運搬役となるのが血液です。

そしてこの血液の流れをつくるのが、体内の『6つのポンプ』なのです。

 

Sponsored Link


 

体内ポンプ6つの役目

血液の流れを作るポンプて心臓だけじゃないのと思っている人は再認識していただきたいですね。

第二の心臓、第三の心臓という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

それでは、体内6つのポンプについて説明します。

心臓
血液循環ポンプのメインエンジンとなるもので特に必要ないと思います。

ふくらはぎ
ふくらはぎこそ第二の心臓と言われるものです。心臓から一番遠くの足の血流を促すための筋肉の収縮動作が第二の心臓と言われるゆえんです。
二足歩行の人間の重力に反する静脈流の還流を助けるふくらはぎの筋肉運動のたまものです。
運動や早足歩きなどの筋力アップが決め手となるのです。


つま先の軽快な動作から第三の心臓と言われます。
ふくらはぎ同様心臓から最も遠い部分でしかも毛細血管の多い足先の血流アップが不可欠なものとなっています。
運動や早足歩きの筋力運動による体温アップが要です。

横隔膜
横隔膜は膜と呼ばれますが内臓を覆う筋肉です。横隔膜の収縮運動は内臓マッサージと言われ血行血流アップの大きな要素となります。
たまにはしゃっくりも良いのではないでしょうか。

笑い
ストレス解消を兼ねての笑い。精神面でも緊張をほぐし、血管を柔軟にし血流アップ間違いなしです。
怒らず笑顔で笑いましょう。

負荷上昇と体温上昇
瞬発力を高める筋力への負荷による血液の押し出しと筋力の収縮による体温上昇を併用した血流の改善が大事です。

 

まとめ

我々は、普段の生活では中々筋力運動はできていません。心臓のポンプ作用に頼っているわけです。しかしながら、心臓だけの一つのポンプでは限界があります。特に、心臓から遠く重力に逆らう足元では顕著に現われます。

せっかく、増殖した免疫細胞のマクロファージやNK細胞を血液の血流改善を行って全身にみなぎらせることができれば、健康と病気の治癒という目的を達成することになると考えます。

体内6つのポンプを今一度見直すことが必要です。

さあ、今日から免疫細胞を体の隅々まで行き渡らせる努力をしましょう。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

Sponsored Link


 

 

 - 病気予防, 血液・造血器

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

発熱とウイルスの関係!熱は悪者?解熱の必要性は!

みなさん、こんにちはマッサンです。 熱が出ると熱を悪者にしていませんか? 確かに …

高血圧ばかり気にするが!実はやっかいな低血圧症!

みなさん、こんにちはマッサンです。 血圧管理をする場合に高血圧は薬を飲んだりと色 …

食べ過ぎが病気の元なら病気にならない食べ方をせよ!

みなさん、こんにちはマッサンです。 日本は飽食の時代と言える。 別の表現をすれば …

血圧の正常値とは?血圧の真実と間違いを解き明かす!

みなさん、こんにちはマッサンです。 血圧の基準値が頻繁に変更されるということを不 …

二日酔い予防!しまったと言わせない飲み方

みなさん、こんにちはマッサンです。 ”酒は百薬の長”ともいわれますが、ほろ酔い気 …

免疫力はミネラルで!腸内フローラ満開の決め手はコレ!

みなさん、こんにちはマッサンです。 いきなりですが免疫力を高めるためにどんなこと …

腹式呼吸の効果をつかめ!自律神経失調症も何のその!

みなさん、こんにちはマッサンです。 みなさん、呼吸についてはあまり意識したことは …

自然塩のミネラル中のヨウ素とストロンチウムの謎を解明!

みなさん、こんにちはマッサンです。 福島原発の事故で放射性物質の放出が今でも続い …

体が冷えた場合の対処法!おススメぬか袋の効用!

みなさん、こんにちはマッサンです。 ぬか袋をご存知でしょうか? 私たち子供のころ …

お風呂で健康になる入浴法!体は温めた方がいいの?

みなさん、こんにちはマッサンです。 一日の疲れを癒すお風呂ですが、夏はシャワー、 …