知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

乳酸菌の正体は?生きて腸まで届く?その効果を解説!

      2016/01/13


みなさん、こんにちはマッサンです。

乳酸菌革命という商品がある位ですから、乳酸菌は体にいいのでしょうね?

nyusankin_1
普段何気に乳酸菌は体に良いという言葉を使っていますが、体にどんな効果を与えるのかはっきりとは解りませんでした。

今回は乳酸菌の基礎知識について掘り下げて見ました。

Sponsored Link


 

腸内細菌の種類

腸内細菌の区分ですが、善玉菌、悪玉菌、日和見菌(ひよりみきん)の3種類が生息しお互いのバランスを保っています。

上記3種類の善玉菌と悪玉菌は読んで字のごとく、善玉菌(乳酸菌)が増加すれば腸内環境は良くなります。ここで悪玉菌は体にとって有害な物質を発生したり、善玉菌の働きを邪魔したりとあまりいいことは無いのですが、人間社会と同じでいい人ばかりではなく、極悪人も存在するということでこればかりはしょうがありません。

いかに善玉菌(乳酸菌)に元気に働いてもらい腸内環境を良好に維持していくことが必要かということです。

 
善玉菌・・・腸内環境を整える腸内細菌
悪玉菌・・・有害性のある腸内細菌
日和見菌・・・善玉菌にも悪玉菌にもなりうる腸内細菌
 

 

一般に言う乳酸菌とは

乳酸菌は、微生物もしくは細菌の一種で人間でいえば腸内(大腸)にその大半が生息している。

人間にとっては必要不可欠な存在です。

乳酸菌を含む腸内細菌とか腸内微生物は、大腸内で成人大人で約1kgもの量を保有しているといわれます。その腸内細菌も善玉菌と悪玉菌に別れ、善玉菌のバランスが悪玉菌に比べて優勢であれば健康であるといわれます。

腸内細菌
代表的な善玉菌では乳酸菌とビフィズス菌が代表ですが腸内細菌の種類は莫大な数で1000種類以上といわれます。これらの善玉菌ゃ悪玉菌が壮絶な戦いを繰り広げているということです。我々は少しでも善玉菌を優勢にもっていこうと善玉菌の一部である乳酸菌を腸内に増やそうと懸命の努力をしているといってもいいのでしょう。

 

乳酸菌はなぜ必要か

乳酸菌は主に大腸に生息しています。活動内容として乳酸や酢酸を生成し腸内をやや酸性にしながら悪玉菌の増殖を阻止しています。また腸の働きを活発にし細菌からの感染を予防するために腸内の環境を良くする働きがあります。

また、乳酸菌を含む善玉菌は腸内でビタミンの生成をおこない、特筆すべきは体の免疫力を高める効果があることです。

体の免疫力をアップさせることがとても重要な要素となっています。細菌やウイルスに対する抵抗力を保つことで我々の体を病気から守ってくれるとても頼もしい存在であるといえます。また、がん細胞に対して素早く感知し、攻撃し、排除するための免疫力の縁の下の力持ち的存在は頼もしい限りです。

 

その他にも乳酸菌は、便通の改善や肌荒れ改善、アレルギー症状改善、コレステロール値の改善等の効果が期待できます。

腸内乳酸菌(善玉菌)を増やしましょうと言われることがご理解いただけると思います。

Sponsored Link


 

生きて腸まで届くと言いますが

コマーシャルなどで、生きて腸まで届く乳酸菌ということを聞いたことはあると思います。

これは、日本人の腸の長さにも関係しているようです。昔から日本人は穀類や野菜などが主食で繊維質が多く消化にも時間がかかるため腸が長くなり時間をかけて消化する必要があったようです。

ですから本来酸に弱い乳酸菌は、胃酸で攻撃され、そのうえ長い時間をかけて大腸に達するころには他の腸内細菌や白血球の攻撃を受けたどり着くのは極わずかとなってしまうようです。ほとんどが死滅してしまうということのようです。

ですから、生きたまま大腸まで届くということはとても貴重であるということのようですね。

 

やはり、食事で摂る事が大事ですから次のことに注意していただきたいと思います。

・肉や動物性脂肪、動物性たんぱく質、食品添加物を使用した加工食品などは控えめにする。

・食物繊維の豊富な食品や日本古来の発酵食品、乳酸菌を豊富に含む食品を意識して食べる。

これにより、少しでも乳酸菌の生存率を高めたいものです。

 

乳酸発酵した食品

日本には昔から乳酸発酵した食品が数多く存在します。

腸内細菌という捕らえ方をすれば乳酸菌に限らず有効と考えます。

身近なものを今一度見直してみましょう。

・味噌、キムチ、ぬか漬け、塩麹等の植物性乳酸菌を豊富に含んだ食品

・ヨーグルト、チーズ等の動物性乳酸菌を豊富に含んだ食品

・乳酸菌では無いが、悪玉菌をやっつけてくれる納豆の納豆菌を摂ることもホイントとなります

 

特に、植物性乳酸菌は酸にも強く、胃酸からも逃げ延びてくれる確立が高くなっています。

併せて、乳酸菌のえさとなるオリゴ糖の摂取はさらに効果的となります。

日本古来の食品は身近でたくさんあることがお判りいただけたと思います。

 

日本人は恵まれている

今回乳酸菌を取り上げたのは、家庭でも容易につくることができるからです。

日本人の主食であるお米(もしくは玄米)から乳酸菌は培養できます。

身近な野草では蓬(よもぎ)からも簡単に培養できます。

主食から簡単に培養できるのが日本人の強みと考えるところです。

なお、これらのお米(玄米)からの培養については改めて記事に起こしたいと思います。

 

まとめ

乳酸菌は腸内細菌のひとつの善玉菌です。人間の免疫力をアップする上でとても有効な物質であると考えます。

しかも、その乳酸菌がお手軽に培養できるとすればこれにこしたことはないですね。

今回は乳酸菌の基礎知識について申し述べました。

また、機会あれば植物性乳酸菌の培養方法についても記事を起こしたいと思いますのでその節はぜひ参考にしていただきたいと思います。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

Sponsored Link


 

 - 健康

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

膝痛は自分で治せる!体験版

みなさん、こんにちは!マッサンです。 膝痛に悩む方は多いのではないでしょうか? …

熱中症の予防と対策!お役立ち情報の活用

みなさん、こんばんはマッサンです。 熱中症の予防と対策シリーズ7回目をお送りしま …

子供の咳!つらい咳の原因と鎮め方

  子供が急に咳き込んだり、夜になるとよく出る咳とても心配ですね。 子 …

手足口病感染拡大!関東圏も警報基準値超え!

みなさん、こんにちはマッサンです。 以前、「夏場に流行る病気の知識と予防方法」で …

夏に流行する病気!水イボの対処法おすすめ動画

みなさん、こんにちはマッサンです。 昨日『夏に流行る病気』シリーズ第5回で『水イ …

血栓症の症状抑制!早期治療と予防対策!

みなさん、こんばんはマッサンです。 夏に流行る病気シリーズも第12回となりました …

熱中症の予防と対策!危険度チェック

みなさん、こんにちはマッサンです。 熱中症の予防と対策も今回でシリーズ第10回と …

夏バテ!究極の解消法!ヒントは夜?

みなさん、こんにちはマッサンです。 何となく体がだるい、朝中々起きれない、疲れが …

何とかしたい冷房病!オフィスが冷房で冷蔵庫に!

みなさん、こんにちはマッサンです。 快適なオフィス環境と思いきや、実は殺意を持っ …

デング熱の媒介防止と対処法は?蚊の駆除はできるの?

みなさん、こんにちはマッサンです。 2014年に一躍スターの座にのし上がった『デ …