知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

歯肉炎の治療方法!私が治した方法を伝授!

   

Pocket

みなさん、こんにちはマッサンです。

歯肉炎は虫歯など歯が原因で起こることが大半ですが、暴飲暴食がたたって出来ることもあります。

歯肉炎

一見関係ないようにありますがいわゆる生活のリズムが狂い始めたときが要注意なのです。

この辛さは我慢できない場合が多いですね。しかも、食事も摂りにくいし一刻も早く解消したいというのが本音だろうと思います。

今回は歯肉炎の治し方にスポットをあててみます。ぜひ最後までお付き合いください。

Sponsored Link


 

歯肉炎の原因

歯肉炎は歯茎が腫れたり膿がたまったりの状態をいい、大人も子供も発症します。歯茎自体が赤く腫れたり場合によっては出血を伴う場合もあります。歯垢が原因となる場合が大多数をしめますが免疫力の低下も影響しています。

歯磨きはきちんとしているのに歯肉炎になったという経験はあると思います。口内炎と同じように体の免疫力が低下したときをねらって病魔はおそいかかるわけです。

食生活の乱れ、特に暴飲暴食をしたときなどが原因となることはしばしばあります。なぜこのようなことが起こるかといいますと、暴飲暴食による消化に多大なエネルギーを消費されてしまいちょっとした細菌に対抗できず歯肉炎の炎症を引き起こしてしまうのです。

 

病院(歯科医)の処置はこうではないですか

歯医者さんで歯肉炎の治療を行う場合、先ずはレーザー治療や抗生物質の投与、塗り薬等の治療で炎症を沈め原因となる歯垢の除去という処置を施すことと思います。

そして、歯医者さんは歯磨きの仕方を指導してくれます。いわゆる歯垢がたまらない歯磨きの仕方を指導してくれると思います。

しかし、昼間なら歯医者へ行くことも可能ですが、時間外や夜間また休日等に痛みを伴った場合は大変ですよね。ですから、家庭でできる処置方法も自分なりに見つけておくことはとても大事なこととなります。

普段から気をつけることと、最悪歯肉炎が起こった場合の治し方も掴んでおきたいものです。

 

家庭で治す習慣が大事

家庭で気をつけたい習慣と処置の仕方

・糖分の過剰摂取に注意
歯垢はプラークとも呼ばれ細菌のかたまりです。食べものかすや糖分を栄養にし虫歯や歯周病の原因となります。歯石とは別で歯磨きにより除去できるものです。

・口呼吸を鼻呼吸にすること
無意識のうちに口呼吸をしている場合があります。子供には特に口呼吸が多いものです。口呼吸は口の中の唾液を乾燥させてしまいます。唾液は細菌の殺菌作用があるため唾液の減少による細菌の増殖は防がなければならないのです。

・正しい歯磨き習慣
歯垢の除去がしっかりとできた歯磨きが必要となります。歯医者の指導はそういう面ではとても大事なこととなります。しっかりと質問もしてみましょう。

Sponsored Link


 

 

私の体験的治し方

私も歯磨きがよくないのでしょうか?結構歯肉炎になる頻度が高いです。

結構頻繁に起きているため、腫れて痛みがある場合は自分なりの対処法を持っています。参考までにお伝えしたいと思います。
個人差がありますのであくまで参考としていただきご自分の状況に合わせた改善方法を見つけていただきたいと思います。

①出来る部位
大体決まって同じところが炎症をおこしています。私の場合左下の奥歯の外側です。

②処置方法
歯磨きで対処します。
方法は、可能であれは頻繁に歯ブラシでブラッシングします。この場合歯磨き粉と粗塩、重曹の三種類を歯磨きの度に変更しています。強くブラッシングする必要はありません(痛くて強くできないと思います)。時間をかけて丁寧に行います。

③植物性乳酸菌液でうがい
最後は乳酸菌液でうがいをします。これは、歯磨きのときのみでなく可能であれば頻繁に行う。

 

以上を根気よく行ってください。少々の痛みは我慢の必要があります。ポルタデント(ジェット水流発生機器)をお持ちであればこれの併用も効果的です。

 

まとめ

私が経験的に思うことは、歯肉炎は歯磨きの仕方にあるのではないかと考えています(要するに歯磨きがきちんと出来ていない)。

歯肉炎になったときは、口中内に唾液をたくさん出すことも意識しています。普段からこれは必要なことと考えますが、人は健康なときはあまり意識しませんから困ったものです。

とは言え、人は痛みなどで苦しむと反省して歯磨きの徹底等を見直すから大事なことと思われます。

以上参考にしていただけれは幸いです。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

Sponsored Link


 

 - 口・あご・歯, 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

頭痛に微熱ついに咳まで!こんな症状の病気は風邪?

みなさん、こんにちはマッサンです。 最初は体がだるいなと思っていたら、ちょっと頭 …

子供に突然の鼻血?寝せてはダメ!正しい止め方とは?

みなさん、こんにちはマッサンです。 突然の鼻血にビックリするのは本人よりも周りの …

熟睡できないのは不眠症?睡眠薬を飲む前に試したい!

こんにちは、マッサンです。 人は夜は眠るようになっていますね。この行為がスムース …

頭痛が夕方になると起こる!驚異の解消法を紹介!

みなさん、こんにちはマッサンです。 私の周囲の人からもよく聞きますが、夕方になる …

血圧の正常値とは?血圧の真実と間違いを解き明かす!

みなさん、こんにちはマッサンです。 血圧の基準値が頻繁に変更されるということを不 …

蓄膿症の原因を探れ!実践と安心できる予防策とは!

みなさん、こんにちはマッサンです。 蓄膿症の言葉はご存知のことと思われます。しか …

口呼吸していませんか?鼻呼吸への治し方教えます!

みなさん、こんにちはマッサンです。 いつの間にか口呼吸をしていたなんてことはよく …

インフルエンザB型で下痢に悩まされた時の対処方法!

みなさん、こんにちはマッサンです。 インフルエンザが流行しだすと瞬く間に感染を拡 …

下痢をしたら肛門が痛くなるのはなぜ?治す方法は?!

みなさん、こんにちはマッサンです。 体調管理はバッチリでしょうか。 一度の下痢く …

熱性痙攣の対処法!新米ママも安心の予備知識とは?!

みなさん、こんにちはマッサンです。 高熱と共に併発される子供の熱性痙攣(けいれん …