知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

お風呂とお酒の危険な関係!スマートな入浴法の紹介!

   


みなさん、こんにちはマッサンです。

日本人はお風呂好きと言われますね。全国各地に温泉も豊富にあるからでしょうね。

お風呂

最近の若い方はシャワーで済ますことも多いと思いますが、やはりじっくりと湯船に浸かって一日の疲れを癒すのもいいものです。

そういう意味からもお風呂は欠かせないものですね。

今回はお風呂に入るときに避けなければならないことについてご紹介したいと思います。

Sponsored Link


 

風呂上りの・・・・

風呂上りの・・・・と言えば大半の方はお分かりだと思います。

私は残念ながら楽しみーという体質ではないもので、あまりよくわからないのですが。

ところが、風呂上りのビールで喉を潤すという飲み方なのですが、実はあまりお奨めできないようなのです。
時間をかけてじっくりと湯船に浸かった体は相応の汗をかいて体内の水分が奪われてしまっているようです。そこへアルコールが入ってくると元々利尿作用のあるアルコールですから、更に体内の水分を膀胱へ集めてしまい、ますます水分が不足してしまうのです。

一瞬冷たいビールを飲むと水分を補給しているように思われがちですけどそうはならないのです。
これは、ぜひ覚えておくといいと思います。飲んで体の水分不足を引き起こしています。

体の水分低下を守るためにも、お風呂に入る前にコップ一杯の水を、そして出てからコップ一杯の水を、それから冷たいビールで乾杯!・・・・これではダメですか?

私はこれで十分なのですが。

 

つい飲んだ後にお風呂なんてやってませんか

社員旅行に行って宴会のあと、せっかくだからもう一度温泉に入っとくかなんてよくあるパターンではないでしょうか。

風情があるのは入浴中に熱燗を一杯なんてありますよね。
飲んだあとの入浴はやはり危険が多すぎます。お酒による血管が広げられて低血圧になっているうえにさらにお風呂で体が温まり更に血圧の低下を招きます。貧血や不整脈、最悪心臓発作を起こし意識障害につながることも考えられます。

特に、泥酔状態のときはよろめいて転倒し頭を打撲したり、怪我をすることもあるでょう。また、一人で入浴中には溺死ということも考えなくてはならないでしょう。

軽く考えずに、飲んだら入るなの精神を持ちましょう!

 

また、酔いをさますためにお風呂と言う方もいるようですが、全く意味がありません。血中アルコール濃度は時間の経過と摂取した水分に比例するようでお風呂で温まった場合は汗をかいて血液はドロドロとなるため酔い覚めにはならないのです。

軽く晩酌程度のことなら問題ないのでしょうが、飲んだあとは自然に酔いがさめるのを待つか、翌朝の入浴にしたほうが絶対安全です。

 

Sponsored Link


 

二日酔いだお風呂に入ってすっきりさせよう・・・んっ

この考えも間違いですね。

二日

飲んだ翌日にお酒が残って、頭が痛い、冷や汗がでる、吐き気がする、こんな調子は一刻も解消したいですよね。そこであなたは入浴を選択していませんか。

気分的には、じっくりとお風呂に入り汗をかくとアルコールも抜けるような錯覚に陥ります。決してそうはならないことを自覚してください。

二日酔いのときも肝臓は俄然アルコールの分解を休み無く行っています。
多くの血液と酸素を要求しています。しかし、ここで入浴すると、体はウォーキングをしたように体力を使ってしまいます。すると血液と酸素は運動のために消費されるため、肝臓のアルコール分解のための血液は減少してしまい分解能力が阻害されてしまい結果的に酔い覚めが遅くなると言う結果を生んでしまいます。

どうでしょうか、気分的には二日酔いのときにお風呂に入って解消したという方もいるかも知れません。これは、個人差と暗示的なものが作用しているのではないかと思われます。

 

まとめ

いかがですか。今回は、ついやってしまいそうな間違いを記事にしてきました。

①風呂上りにキンキンに冷えたビールをゴクゴクッ

②つい飲んだあとにお風呂を

③二日酔いをお風呂で解消

すべて、間違いだったんですね。

『お風呂とお酒』体が悲鳴を上げていたかも知れませんね。

 

お酒は自分の適量を守っていくのが一番と言うことですね。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

Sponsored Link


 

 

 - 病気予防

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

免疫力のアップをねらえ!和食のもたらす効果を実感!

みなさん、こんにちはマッサンです。 免疫力のアップをねらえ!どうですか今の寒い時 …

鉄欠乏性貧血!なぜ女性に多い?鉄分補給で治るの?

こんにちは、マッサンです。 一番身近な血液の病気と言えば、貧血が上げられるのでは …

二日酔い予防!しまったと言わせない飲み方

みなさん、こんにちはマッサンです。 ”酒は百薬の長”ともいわれますが、ほろ酔い気 …

食品添加物の摂取量10キロ!減らすための知恵!

みなさん、こんにちはマッサンです。 日本人の食品添加物の平均摂取量は10グラム/ …

ダニに噛まれて痒い!布団のダニ退治はできてますか?

みなさん、こんにちはマッサンです。 ダニに噛まれて痒くて痒くて掻き毟りた~~~~ …

冷え性で体が冷えたあなたへ改善法の贈り物!

みなさん、こんばんはマッサンです。 冷え性に悩む季節の到来ですが冷え性対策をして …

和食は好きですか?日本人にオススメの食事は!

みなさん、こんにちはマッサンです。 前回もお伝えしましたが、右手首と右ひじを負傷 …

太ももマッサージの効能?!血流改善に大きく寄与!

みなさん、こんにちはマッサンです。 ダイエットや痩せる目的で色々なマッサージを経 …

血糖値を薬で下げる?もっと良い方法があるのですが!

みなさん、こんにちはマッサンです。 尿検査ですぐに結果の出る『糖』結果は『陰性』 …

血糖値を抑える健康野菜!菊芋のすぐれた効果を試そう!

みなさん、こんにちはマッサンです。 血糖値管理をしている人は多いのではないでしょ …