知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

肩こりと頭痛の原因情報をドンとまとめてみた!

      2015/09/01


みなさん、こんにちはマッサンです。

風邪を引いているわけでもないのに夕方になるといつも頭が痛くなるし、仕事中は気が張ってたから集中できてたけど仕事が終わったら、なんかやる気をなくして早く寝たくなってしまう。

頭痛

これは、私が以前感じていたことでした。

世間話の中で出てくる『とにかく眠たい』、『頭が痛くて重たくて』、『肩と首筋がパンパン』.....。こんな話しをよく耳にします。

こんな症状てほんとに辛いですよね、なにか原因がありそうだけどわからない。

そんな『頭痛の原因』を探ってみますとどうも『肩こり』が一因のような気もするけど実態はよくわからない。

今回はこんな『頭痛の原因情報』を掘り下げてみたいと思います。

Sponsored Link

肩こりと頭痛の関連性は

肩こりがある方は多いと思います。私もそのひとりです。同じような姿勢を続けたり上を向いた姿勢が続くとすぐ肩こりとなります。

肩こりは慢性的なものとなり解消するのもなかなか大変です。これに頭痛が加わるととてもきつい症状となります。
頭痛がするときでもマッサージ等で体をほぐしてもらうと頭痛の解消にもなります。こういう経験をされた方は多いとおもいます。

と言うことは、肩こりと頭痛は何らかの関連性があるのではないかと思い調べてみることとしました。

例えば肩こりと頭痛を同時の症状がある場合は、病院では『肩こりからくる頭痛』と診断するようです。これからみますと元の原因は肩こりのようです。
一般的な診断名は『緊張型頭痛』となります。

ただ、この診断の場合は肩こりを和らげる薬を処方するようですが、なかなか頭痛の快方に向かわない場合が多々あります。

いずれにしても、肩こりと頭痛の関連性は大いにあることがわかります。

 

緊張型頭痛と片頭痛も疑え

肩こりだけが頭痛の原因とは言い切れないようですが、肩こりと関連性のある頭痛の症状を考えた場合『片頭痛』も疑ったほうがいい場合もあります。
ただし、片頭痛の場合は慢性的な肩こりとは若干異なるようで、頭痛の直前に肩の違和感やこりを感じて頭痛につながるという傾向が一般的な症状のようです。

片頭痛の特徴としては、脈拍動に連動した痛み、音による痛みの増強があげられます。

片頭痛の痛みの感じる部分ですが、三叉神経から痛みの物質が出て偏頭痛となります。

三叉神経

上図は三叉神経の分布を示した図ですが、神経の分布は頭だけでなく肩や首にも分布しています。ですから、痛みの元となる炎症が肩の筋肉にも影響を与え『肩こり』の症状としてあらわれるということになります。

こうしてみますと片頭痛が元で肩こりを起こしているようですが基本的には肩こりが元となるようです。

Sponsored Link

原因はわかったけど対処法は

肩こりの対処法は、薬による対処というよりも姿勢の矯正や筋肉マッサージ、温浴、ストレッチ体操等が主となります。

しかし、片頭痛の場合は薬の処方が効果的となります。
軽度の頭痛の場合は、市販のアスピリン系鎮痛剤が有効ですが、
強度の片頭痛の場合は、アスピリン系では効果は少ないです。

最近は特効薬としてトリプタン系薬剤が大変有効といわれます。
市販はされておりませんが、錠剤タイプ、点鼻薬、注射があるようです。

特徴は、脈拍動に連動した痛みの元である血管に与える痛み物質を抑える効果が大きく、血管の収縮を促し、炎症を抑えるというすぐれた効果が期待できます。

服用の方法としても、
環境や、体調の変化に伴う肩の違和感やこりの自覚があった場合は服用の準備を進め、片頭痛に即対応できる体制を整えるといいと思われます。

ぜひ、一度は試してみることもいいと思われます。

 

まとめ

みなさんもつらい頭痛と肩こりとの関連はなんとなくわかっていたとは思います。

肩こりを治せば頭痛が治るということではありませんが、
肩こりの前兆で頭痛の早めの対処ができればいいですよね。

つらい片頭痛一刻もはやく治したいものです。

 

最後までお読みいただき有難うございました。

 

Sponsored Link


 

 - 病気, 脳・神経・筋

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

五十肩の痛みの解消は可能か?決め手はあるのか?!

みなさん、こんにちはマッサンです。 歳をとってくると避けては通れなくなる肩の痛み …

老眼の始まりはどんなとき!症状は止められないの?!

みなさん、こんにちはマッサンです。 老眼なんてまだまだ先のことと思ってましたが、 …

浮き指の原因って何なの?改善方法が知りたい!

みなさん、こんにちはマッサンです。 浮き指になっている状態は意外と本人きゆばは気 …

喉の痛みが治った!予防もできる7つの対処法!

みなさん、こんにちはマッサンです。朝おきたら、のどがおかしい痛みもあるし、風邪で …

ものもらいの予防方法!最悪かかったら治し方はこれ!

みなさん、こんにちはマッサンです。 ものもらいで目がごろごろしたり、腫れたりした …

口臭なのに!糖尿病が原因だなんてありえない!

みなさん、こんにちはマッサンです。 口臭のケアしていますか。 ほとんどはお口のケ …

疲れの原因を掴め!あとは超簡単疲労回復法を使うだけ!

みなさん、こんにちはマッサンです。 疲れは明日に残したくないですよね。 朝の目覚 …

足の痛みは整形外科?意外と心臓専門医の分野もあり!

みなさん、こんにちはマッサンです。 足の痛みがあるときに、真っ先に行く病院は外科 …

下痢をしたら肛門が痛くなるのはなぜ?治す方法は?!

みなさん、こんにちはマッサンです。 体調管理はバッチリでしょうか。 一度の下痢く …

便秘と和食の深い関係!食物繊維はあなたの味方!

みなさん、こんにちはマッサンです。 便秘の解消には食物繊維の摂取が大事なことはご …