知識の泉.com ~健康へのいざない即効ヘルスケア~

これを読めばあなたも病気知らずの仲間入り!あなたに健康をお届けします。

*

気になる臭い口臭!自分で判る口臭チェック方法!

   


みなさん、こんにちはマッサンです。

口臭は誰にもあるようですが、口臭の予防と対策はとても大事ですよね。

口臭

こんな経験はあるのではないですか。
あなたの向かいで喋っている方の口臭が一度気になりだしたらとことん気になってしまいますよね。最後は顔をそむけたり、ちょっと距離を置いたり。

ひょっとしたら自分も他の人に迷惑かけているんじゃないかと、自分まで心配になってしまいます。

あなたが営業のお仕事をされているなら、極端な話し、営業成績が上がらないとかにも発展する可能性は否定できませんよ。

そんな不快感を予防する『口臭のケア』について取り上げてみたいと思います。

Sponsored Link

どうして自分の口臭には気づきにくいの

みなさんはこんな経験はないですか?

余程のニンニク嫌いの人を除いて、ニンニクやニラの香り付けされた餃子を食べるときはニンニクやニラの匂いは感じますよね。
いわゆるニンニク臭ですが翌日の朝このニンニク臭は自分ではわかりません。

でも、他人と話したり息がかかるような環境になると多分言われます。

あなた、昨日ニンニク食べたでしょう。と。

まだ、ニンニクの匂いの場合は教えてくれますからいいですけど。

これが、何の匂いとも判らない臭い匂いだったら教えてくれないと思いますよ。

 

では、口の中の匂いはなぜ自分では匂わないのでしょうか?

人は、他人の口臭はよく判るのに自分の口臭は判らないですね。
これは、別に鼻の臭覚が悪いわけでは無いのです。
口臭だけではなく、汗の匂い、体臭も自分には判らないのです。

他人の口臭を感じる距離よりも更に近い距離にある自分の口の臭い。
実は、鼻がいつも同じ匂いを嗅いでいるため鼻の臭覚が麻痺しているのです。

また例をあげますと、
犬を部屋で飼っている人は、一緒にいると犬の匂いは感じません。
ところが、他人がその部屋に訪れると犬の臭さを感じるのです。

このように、常に自分とともにずっとその匂いを嗅いでいるとその匂いに慣れてしまい、臭い口臭であれ匂いを感じなくなってしまうのです。

 

あとひとつ、テレビでも放映された自分の口臭に気づかない理由は

これは、人の防御作用(防御反応のひとつ)で口の臭さを脳で臭いと判断してしまうと、いざ口の中に臭い腐ったものが入ってきた場合に危険と判断できずに摂取してしまうこととなる。
そのため、脳は口の臭さは臭くないと判断し、外部からきた臭いものを危険と判別するようになっており生体防御をおこなっているということ。

いずれにしても、自分の発する匂いは判らないのです。

Sponsored Link

自分で口臭を確認する方法

先ほどまでは、自分の口臭は判らないと言ってましたがどうやって確認するのでしょうか?

コップに息を吹き込んで嗅ぐとかはだめですよ。体験済みですから。
まあまあそう言わずにいってみましょう。

舌をチェックし匂いをこすりとり臭いを確認する方法

先ず鏡を用意し舌を覗きましょう。舌の上部やや奥のほうに白くザラザラしたものがありますが、これを舌苔(ぜったい)といい細菌や食べかすが付くことで口臭の原因となるため、たくさん付いた方は要注意となります。

口臭チェック方法はこの舌苔(ぜったい)をガーゼや脱脂綿でこすりとりしばらくして匂いを嗅ぎ臭気を確認する方法です。

唾液で口臭を確認する方法

口中の細菌が食べ物かすなどを食べて発生する口臭物質は酸性になっています。

これらを中和するのは唾液です。唾液に溶けた口臭物質を調べるものです。

チェック方法は、左右どちらかの手のひらと手の甲に舌で舐めて直接唾液を付けます。しばらくしてその匂いを嗅ぎ臭気を確認します。舐めてない手との匂い比較が判りやすいと思います。
以上の方法で臭いと感じた人は口臭で他人に不快を与えている可能性があります。

 

まとめ

いかがでしょうか、人の手を借りずに口臭のチェックができればあとは対策を打っていけばいいわけですね。

自分でチェックする方法とはちょっと外れますが!

身内など信頼できる人に直接匂いを嗅いでもらうという方法もあります。
(身内といえなかなか頼みずらいところもありますよね)

いっそのこと、歯医者さんで確認してもらうことの方が良いかも知れません。
歯医者さんも商売ですから間違いなく確認はしていただけますし、その後のアドバイスもいただけるとおもいます。

もしあなたが歯医者さんに行く機会があったなら。ぜひ。

先生、わたし口臭が気になるのですが臭ってないですか確認していただけますか

このチョットした一言の勇気があなたを安心に導いてくれるものと確信しております。

次回以降、口臭の予防方法や対策についてアップしていきたいと思います。

最後までお読みいただき有難うございました。

 

Sponsored Link

 - 口・あご・歯, 病気

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

口臭なのに!糖尿病が原因だなんてありえない!

みなさん、こんにちはマッサンです。 口臭のケアしていますか。 ほとんどはお口のケ …

薬に頼らず頭痛を治す!妊婦さんにも安心好評!

みなさん、こんにちはマッサンです。 頭が痛くてどうしようもない! でもいつも鎮痛 …

夜に止まらない咳は喘息?原因と咳止めのツボを考察

こんにちは、マッサンです。 夜になるとよくでる咳、昼間はほとんど無いのになぜ! …

めまいの気になる原因と症状には特定周波数の音が有効!

みなさん、こんにちはマッサンです。 私たちは通常生活においては無意識のうちにきち …

肩がガチガチ!肩こりを解消するストレッチがあるじゃん!

みなさん、こんにちはマッサンです。 日本人に多い肩こり。あなたも肩こりで悩んでい …

インフルエンザの熱が下がらない時の緊急対処法まとめ!

みなさん、こんにちはマッサンです。 インフルエンザは初期症状は風邪に似ていますが …

子供の発熱を観察!解熱の判断に焦りは禁物!慎重に!

みなさん、こんにちはマッサンです。 突然の子供の発熱に新米ママさんはオロオロ! …

鼻水を即効で止める方法!試しても大丈夫でしょうか?

鼻水がとまらな~い!なんとかしてえ~!と言う時に即効で止める方法を探すと色々とあ …

足の痛みは整形外科?意外と心臓専門医の分野もあり!

みなさん、こんにちはマッサンです。 足の痛みがあるときに、真っ先に行く病院は外科 …

インフルエンザの初期症状!風邪との違いを素早くチェック!

みなさん、こんにちはマッサンです。 寒い時期の訪れとともに毎年流行するインフルエ …